平成27年度日本青年協会後援会開催

去る6月27日土曜日、石川県七尾市能登島の能登島市民センターにおいて、日本青年協会後援会の総会が開催された。今回、県外から10名、県内から7名が参加した。

総会では、桂撤男会長挨拶、佐藤忠信本部事務局長挨拶の後、浦山はるみ後援会事務局長の進行で議事に入り、平成26年度報告、平成28年度次回開催県について協議され、次回は熊本県において開催されることが決定した。その他に、大湯章吉氏より石川県の取り組みについて、佐藤事務局長より農業関係青年研修支援事業の概要について話があり、石川県支部の子ども農業体験事業への協力と、本部事業への協力を要請した。その後、農業研修会を行い、オリーブ園やアーティーチョークを栽培している現場を視察しながら、平成26年度農業関係青年研修支援事業研修生の菊地明暢氏より能登島の農業についての話があった。夜は懇親会があり、参加者がそれぞれの想いを語り合い盛会のうちに終わった。

2015年07月11日更新