飛騨高山の農業青年と懇談

(向かって左から2番目が松永氏、中央が藤原氏)

1月6日、岐阜県飛騨市に於いて、松永宗憲氏と佐藤忠信事務局長が農業関係青年研修支援事業の打ち合わせを行った。松永氏はトマト農家で、当協会ホームページから初となる支援事業への申し込みをされた。7日には高山市に於いて、松永氏を推薦された株式会社スピリット代表取締役の藤原孝史氏と懇談を行い、地域社会における農業、無農薬・無化学肥料・不耕起など土へのこだわり等について、また、今後の農業関係青年研修支援事業への青年の推薦等について話し合った。

2016年03月08日更新