九州地方震災について

平成28年4月14日(木)に熊本で発生した地震について、当協会関係者も被災されました。被災されました皆様には心より御見舞申し上げます。
当協会の西村久徳理事長、大久保俊和評議員が被災されましたが、無事を確認しております。また、当協会の元熊本支部事務局長の村上仙潤氏より、本部宛に協会関係者の情報が入っております。現地の事を考え、問い合わせは本部事務局までお願いいたします。
熊本県ホームページ、熊本市ホームページにおきましても緊急情報が出ております。大分県のホームページでは、おおいた防災ポータルに情報が出ておりますので、よろしくお願いいたします。

※義援金につきましては、別添PDF(熊本県ホームページより)をご参照ください。支援物資につきましては、熊本は以下の通りです。大分では、今のところ受け付けておりません。要請があるときは、県庁ホームページでお知らせするそうなので、ご確認をよろしくお願いいたします。

-熊本市ホームページより-
地震に関する支援物資の搬送についてお知らせします。

【支援物資送り先】
※交通事情等により配達できない場合がございますので、配送業者に配達の有無をご確認のうえ物資の手配をお願いします。
※下記集積場での物資の個別配付はしておりません。各避難所でのみ配布しておりますのでご了承ください。

〒861-8012
熊本市東区平山町2776
「うまかなよかなスタジアム(熊本県民総合運動公園陸上競技場)」
※直接持ち込まれる方は、お近くの避難所や区役所にお持ちください。

【問合せ先(熊本市の担当部署)】
地域政策課(電話:096-328-2031)

【必要物資】
長期の避難生活に必要なもの
※出来る限り、ダンボール1個に1種類で梱包をお願いします。

  • 飲料水
  • アルファー米(断水のため炊飯ができません)
  • カップめんなど保存ができる食料品
  • ウェットティッシュ
  • おしりふき
  • 生理用品
  • 紙おむつ(大人用、子ども用)
  • トレットペーパー
  • 粉ミルク

など
※なお、配送に時間がかかる場合がありますので、生ものや傷みやすいものはご遠慮ください。

2016年04月19日更新